十二月に入りました。皆さんはいつ頃から新年を迎える準備を始めますか。昔から十二月十三日の「事始め」というのがあります。この日から本格的に正月の準備を始めるそうです。煤払いなども行われ、これは単なる掃除だけではなく、新年に新しい年神様を迎えるための準備だそうです。

サクラソウ科のシクラメンは、ポインセチアと並んでこの時期に店頭に並びますね。花の少ないこの時期に色鮮やかで年末年始にぴったりです。開花時期が終わってもきちんと手入れをすれば来年も楽しむことができるのですが、写真のものは3年目は開花せずに終わってしまいました。

シャコバサボテンの花も咲き始めます。ちょうどクリスマスの頃見かけるので別名「クリスマスサボテン」とも呼ばれているそうです。寒さに強い(咲いたまま越冬する)三色スミレ(パンジー)も霜に耐えています。

夏至の反対で一年で最も昼が短い冬至は、今年は二十一日です。冬はまだ始まったばかりです。

おでん

コトコト煮込んだおでんはこれからの季節、本当に美味しいです。コンビニなどでも販売していて、今やファストフードになりつつありますね。でも本格的に作ると意外と手間が掛かるのです。前日から準備するのがオススメです。蒟蒻は例外ですが、練り物以外は下ごしらえが必要です。練り物は食べる前に入れて温める感じです。下ごしらえ後は、出汁の中でゆっくりお風呂に入れる感じ。土鍋を使うとさらに美味しさアップです。

お問い合わせはこちら、または℡03-3735-2653

Copyright © 2006 - 2014, 2015 - 2017 Yajiuma.  All rights reserved.

あぼちゃんが本になりました。