今年は土用の丑の日が二回あって、六日は土用ニノ丑です。鰻は好きですが、もうちょっと安くなってほしいです。毎日暑い日が続きますが、暦の上では七日には立秋ですね。全国各地で有名なお祭りが開かれます。今年のお盆休みは、山の日があることもあって、十日間お休みの方もいるとか。

いつの間にか増えてしまっている西洋風蝶草(せいようふうちょうそう)。写真の通り、風が吹くとひらひらと動いて、蝶が飛んでいるようです。背が意外と高くなるのですが、夏の激しい雷雨にも折れないですよ。

向日葵が見頃を迎えています。太陽の方向に花がくるくる回ると言われていますが、実際は花首が柔らかいうちで、成長すると東を向いたままになるそうです。一株だけでも迫力のある花ですが、写真のように畑にたくさん植えられていると、花ではなく何かの大群みたいですね。

水引(水引草)はその名の通り、熨斗などにつけられる紅白の紐に見立てられた花です。上からは赤く、下からは白く見えます。今頃から十月頃まで日陰に生えています。

素麺

麺類は年中食べますが、この時期、一番出番が多いのがそうめんではないでしょうか。ツルツルで喉越しが良く、暑くて食欲が落ちるこの時期には最高です。ただそうめんばかりだと夏バテしてしまうので、数種類の副菜も一緒に。

お問い合わせはこちら、または℡03-3735-2653

Copyright © 2006 - 2014, 2015 - 2017 Yajiuma.  All rights reserved.

あぼちゃんが本になりました。

いつの間にか増えてしまっている西洋風蝶草(せいようふうちょうそう)。写真の通り、風が吹くとひらひらと動いて、蝶が飛んでいるようです。背が意外と高くなるのですが、夏の激しい雷雨にも折れないですよ。

向日葵が見頃を迎えています。太陽の方向に花がくるくる回ると言われていますが、実際は花首が柔らかいうちで、成長すると東を向いたままになるそうです。一株だけでも迫力のある花ですが、写真のように畑にたくさん植えられていると、花ではなく何かの大群みたいですね。

枝豆

ビール、夏、おつまみ、と想像するとこの時期、枝豆は外せません。年中食べられる冷凍ものもありますが、この時期は枝つきの新鮮な枝豆が出回っていますね。さやごとに枝から切り離さないといけないですが、やはり冷凍ものと違って絶品ですよ。